事業内容

流通・卸業

日本全国に広がる、独自の生産者連携ネットワークを活用し、外食産業様、カット野菜工場様、小売業様へ農産物を安定的に供給しています。国内のGGAP・JGAP取得生産者と連携し国内の安全な農産物供給に向けてリーダーシップを取っていきます。

農産物代行生産

企業様のニーズに合わせたOEM 野菜を、全国の優良な農家と連携して生産できることが私たちの最大の強みです。
【 商品例 】イチゴ、ベビーケール、葉菜類、米(もち米・うるち米)ほか

商品開発事業

自社ブランド商品や新メニューの開発に加え、外部企業とのコラボレーション商品の開発も行っています。

 

取扱商品

ゴトーリーフ、OEMカット野菜商品

小売業

JR 立川駅構内にある「ハピマルシェ」では、“生産農家の顔が見える”野菜・果物の販売をしています。また、自社農場で栽培した採れたての野菜や果物を店内で調理し、スイーツやデリカ、イートインコーナーの料理等、健康で美味しい商品を適正な価格で提供。専門店ならではのラインナップで「地域No.1店」を目指しています。

生産農家

栃木県栃木市西方町の「Berry Good farm」にて、イチゴ、春菊、玉ねぎ等の生産活動を行っています。「よい土壌づくり」にこだわり、可能な限り農薬を使用せず、独自の有機肥料を与えることで、野菜本来の素朴な味わいを引き出す生産を心がけています。

自ら野菜を育て出荷することで、生産者の思いや苦労を当事者として理解しています。そして何よりも自然の力で育った野菜の息吹にじかに触れることで野菜への目利きの力をやしない、流通や小売の事業活動へも役立てています。

今後はさらに野菜の種類を増やし、多くの皆様に安定的に“健康でおいしい”農産物をご提供できるよう、日々努力を続けています。